オーバーヴェ―ゼル

オーバーヴェ―ゼル

オーバーヴェーゼルの7人の乙女

ライン河畔に聳えるかつての帝国自由都市、オーバーヴェ―ゼル。かつてこの町に存在した城には、美しい7人の乙女が暮らしていた。彼女たちに求婚する騎士が絶えずこの城を訪れるのだが・・・ヴィルヘルム・ルーランドによる《ラインの伝説》に収められた話を紹介する。
タイトルとURLをコピーしました