バンベルク

バンベルク

バンベルク ー 魔女裁判の記憶

17世紀、バンベルクは魔女狩りの中心地であった。魔女を閉じ込める特殊刑務所が設立され、容疑者には無制限の拷問が行われた。バンベルクのガイヤースベルト城には、この町で行われた魔女狩りの犠牲者を追悼する記念碑がある。ついには神聖ローマ皇帝まで動かしたバンベルクの魔女裁判とは?
バンベルク

バンベルクの騎士

バンベルクで注目を集めているのは、ジョージ合唱団の北の柱にある《大聖堂の騎士(Domritter)》だ。《大聖堂の騎士(Domritter)》は、無色の石で作られた等身大の騎士像だが、誰を表しているのかは明確に伝えられていない。そのため、...
タイトルとURLをコピーしました