アーヘン

アーヘン

アーヘン大聖堂 宝物庫

アーヘン大聖堂の宝庫は、アルプス以北で最も貴重な宝物庫であるとも言われており、800年頃、カール大帝によって設立された聖マリエン教会の実用的な目的(その典礼の祝典)とも密接に関連している。大聖堂は、カール大帝と神聖ローマ皇帝オットー3世の...
アーヘン

シャルル・ルマーニュ・センター | アーヘン新市立博物館

博物館内部(筆者撮影) 『センター・シャルルルマーニュ ー アーヘン新市立博物館』は地下階が常設展示になっており、地上階から上が、特別展示会の会場となっている。常設展示の方は、3本の通路が三角形の形に組み合わされている形で、800㎡...
アーヘン

世界を変えたパレルモの皇帝 |フリードリッヒ2世

【ドイツの歴史】エルサレムを無血開城した皇帝 1215年、男はアーヘン大聖堂でローマ王に戴冠され、その場で聖地奪還のための十字軍を率いることを誓約した。神聖ローマ皇帝フリードリッヒ2世である。フリードリヒはライン河畔の町や、ヴォルム...
アーヘン

町を守った鍛冶屋 | アーヘンを守った男

カール大帝所縁の古都アーヘン。この町にはある鍛冶屋の像が建てられている。13世紀、ユーリッヒ伯爵はアーヘンの町を占領しようとするのだが、その前に鍛冶屋をはじめとするアーヘン市民が立ち塞がる。古都アーヘンに古くから伝わる史実に基づく伝承を紹介。
アーヘン

アーヘンの悪魔

アーヘンのランドマークであるアーヘン大聖堂。聖母マリアを守護聖人としているため、聖マリア教会とも呼ばれる。8世紀の終わり頃、カール大帝はこの大聖堂の中央と西側の建物を自身の宮殿の複合施設の中核として建設したのだった。礎石は795年頃に置か...
タイトルとURLをコピーしました