ベルリン

ベルリン

王になった《猫背のフリッツ》| フリードリッヒ1世

【ドイツ観光】シャルロッテンブルク城にある初代プロイセン国王像 ベルリンに位置するシャルロッテンブルク。その南西の角に聳える彫像は初代プロイセン国王フリードリッヒ1世である。 シャルロッテンブルク(Source:wikiped...
ベルリン

大国スウェーデンを破った《偉大なる選帝侯》| フリードリッヒ・ヴィルヘルム

ベルリンのシャルロッテンブルクに立つフリードリッヒ・ヴィルヘルム像。彼は大国スウェーデンとの闘いに勝利し、《大選帝侯》と呼ばれた人物である。彼は相続した廃墟同然のブランデンブルク辺境伯領を一から立て直し、強国と肩を並べるまでに成長させる。大選帝侯と呼ばれるに至った男の奮闘。
ベルリン

《熊》と呼ばれた伯爵 | アルプレヒト辺境伯

【ドイツ観光】ベルリン、シュパンダウ要塞にあるブランデンブルク辺境伯像 べリリン・シュパンダウ地区にあるシュパンダウ要塞。ここに建てられた、十字架を掲げる騎士の像は、《熊》とあだ名されたアルブレヒト辺境伯のものだ。この像は、もともと...
ベルリン

ブランデンブルクの15歳の王 | ヨアヒム1世ネストール

【ドイツの歴史】ベルリン、シュパンダウ要塞のブランデンブルク選帝侯像 ベルリンのシュパンダウ地区。シュパンダウ旧市街の北には、シュパンダウ要塞(Zitadelle Spandau)がある。この要塞の中核は中世に建てられた城であり、そ...
ベルリン

ベルリンのシンボル ー ブランデンブルク門

かつてナポレオンが奪った、天才彫刻家シャドーによる傑作 ― 統一ドイツの象徴 ベルリンのブランデンブルク門はちょうど10316日間閉鎖されていた。 1961年8月13日午前1時5分、世界的に有名なランドマークを毎晩照らしていたスポッ...
ベルリン

謎多き美貌の王妃 ー エジプト女王ネフェルティティの胸像

ベルリンの「博物館の島」にある「新博物館」には、一神教を発明したアクエンアテンの妻、ネフェルティティの胸像がある。この王妃はなぜこれほどまでに人々の関心を集めるのか?そしてベルリンにやってきた理由は?謎多き美貌の王妃の秘密に迫る。
タイトルとURLをコピーしました